MENU

ヴィトックスの効果的な飲み方

vitox

 

ヴィトックスαなどのサプリメントを飲むうえでの注意点を紹介していきます。忙しい現代人にとって、一日に必要な栄養素を食事で十分補うのは至難の業。そんな時代だからこそ、健康を気遣う人々の間で「サプリメント」がおおいに注目を浴びている。そもそもサプリメントとは「栄養補助食品」のことで、日常の食事で不足する栄養成分を補うために摂取される食品だ。とくに錠剤・カプセル状・リキッドタイプなどのものを指す。米国では、人々の日常生活に根をおろしているが、近年では日本もすっかりサプリメント大国となった。

 

水かぬるま湯で飲もう

b−カロテンやビタミンEなどは牛乳で、ミネラルはオレンジジュースで飲むと、吸収率がアップするという実験結果もあるが、基本的には「コップ1杯程度の水で飲む」が原則。牛乳やジュースではなるべく飲まないようにしましょう。牛乳の場合は、膜ができるため有効成分が体内に吸収されにくくなるはたらきがあるとされています。水は胃を刺激することによって運動を高め、栄養をいち早く小腸へ移動させる。ちなみに、お茶やコーヒーはご法度!カフェインやタンニンなどが栄養素とくっつき、吸収が悪くなってしまう。

飲む量は守る

栄養が摂れるからと、むやみやたらに飲むと逆効果!過剰摂取せず、ラベルに書かれた用法をきちんと守ろう。とくにビタミンAやビタミンDは、重大な健康障害があらわれることもあります。飲み過ぎて、体を悪くしたっていう人もいるようです。例えば、睡眠薬も使い方によってはしに至る場合もあります。薬やサプリを実践する場合は飲む量に歯十分気を使いましょう。

 

飲み合わせの工夫

飲みあわせを工夫すれば、さらに効果が期待できる。効果が高いヴィトックスとゼファルリンを飲み合わせるっていうパターンもいいかと思います。たとえばビタミンBの場合、単体で摂るよりもビタミンB群すべてを一緒に摂取すれば、美肌効果や疲労回復、鎮静効果、免疫力アップなどが期待できます。また、鉄はビタミンCや銅、コバルト、マンガンなどと摂ると、酸素不足による疲労や頭痛を、より効果的に防ぐことができます。

 

【レスベラトロールが加わった】
レスベラトロールの特徴はなんといってもあのきれいな青い色。これは着色したものではなく、天然の色素である。そして、その色素こそ目によいはたらきをする物質なのだ。
レスベラトロール<なぜ効く?>
目の網膜には光に反応してそれを脳に伝えるはたらきをする「視細胞」がある。これが分解・再合成をすることで光を信号に変えて脳に送りだし、物が見えるというワケだ。
ロドプシンのはたらきが鈍ると物が見えづらくなったり、視界が曇ったり、チカチカして見える、などの症状が出て眼精疲労も進んでしまう。そのロドプシンの再合成を助けているのが「アントシアニン」なのだ!
また、アントシアニンには血行をよくするはたらきがあり、目に十分な栄養素を送り込む役割もある。

 

さらに詳しくかかれてるサイトを紹介します。

 

↓   ↓   ↓   ↓

 

http://www.cqmovie.net/category12/